コツのイメージ画像

  • 遠隔氣功を受けて、今現在悩んでる症状を治したい
  • 本物の遠隔氣功を受けたい
  • 出来るだけ効果が高い氣功師の遠隔氣功を受けてみたい
  • 家から出るのが苦手なので遠隔氣功を受けたい
  • 近くに良い治療院がないので遠隔氣功を受けたい

遠隔の氣功を受けたいと思われて、インターネットで遠隔氣功ができる氣功のお店を調べている、探している方の為に、本物の遠隔氣功の選び方をお伝えします。

私自身氣功師であり遠隔の氣功も行うので良くお店に質問や相談交じりの電話がかかってきます。

いつものように電話で他の氣功を受けたけど効果がなかったという相談を受けていた時の話です。

ある氣功師のホームページを見てみてると、遠隔氣功専門で行っている氣功師で、優しそうな笑顔で子供を抱きかかえている写真が載っていました。

とても偽物とは思えない好印象の内容でしたが、実際は全く効果がなかったという方がいます。

このようにホームページでいくら良いことが書いてあってもその通りの効果があるとは限らないのでホームぺージでどこを見たらよいのかお伝えします。

遠隔の氣功をホームページで選ぶときに注意する事

1 独自の気の治療や氣功ではない

独自の氣功やオリジナルで編み出された気の治療は、一見なんかすごそうに思えるかもしれませんが、残念間違いです。

何事も基本の積み重ねの上に応用が成り立ちます。

偉い先生ほど、基本は大事と説きます。

私のところにほかの氣功について電話相談を受けた方の中で、

  • 神様の啓示が下りてきて気が使えるようになった
  • インドのヨガと中国の氣功を混ぜ合わせて作った氣功

このようなことを言う氣功師の氣功を受けたけど全く効果がなかった、むしろ悪くなったという方までいます。

私が相談を受けたり、氣功を学ぶ中、経験ではオリジナルなどの氣功はおススメしません。

2 感想が数多く書いてある

感想のイメージ画像

直筆の手書きの感想が数多く書いてある事が大切です。

氣功を受けた一人一人の感想が長い必要はありません。

短いシンプルな感想で良いので、とにかくたくさんの人の氣功を受けた感想が書いてあるホームページが良いです。

感想の内容の中には症状が良くなったことがあまり書いてなくて、先生の人柄や話を聞いてくれたなど、症状が良くなったことと関係ない事が書いてある事もあるので、しっかり確認しましょう。

氣功の感想はしっかり治って卒業できました、というような内容が良いです。

ちなみに私のこころとからだの整体院と自律神経氣功整体院のグーグルと、店のホームページの感想どちらも腕はいいけど人柄に癖がありすぎるという声がほとんどです。汗

3 グーグルの口コミを見てみる

口コミのイメージ画像

氣功を受けた感想の内容がお店のホームページだけでは信用できません。

なぜなら、自分の都合の良い感想だけ載せて悪い感想は載せない可能性があるからです。

またお店で氣功の感想を書く場合は、お客さんはお店にとって悪いことは書きにくいからです。

なので匿名性のあるグーグルの口コミをみて良い内容が書いてあれば、遠隔の氣功受けたリアルな声を確認できます。

氣功を受けた方の感想が最低10件載っていないお店は行くことをお勧めしません。

ちなみに私のこころとからだの整体院と氣功整体院のグーグルとホームページの感想の数は150件を超えています。

4 プロフィール写真が載せられている

ホームページに氣功師のプロフィール写真が載っている事です。

氣功師のプロフィールの中には似顔絵や後ろ姿など、中途半端なものもあります。

一昔前の話ならまだ分かりますが、今の時代に自分のお店の宣伝に自分の顔を載せられない人は信用できません。

5 店舗がある

店のイメージ画像

実際にあるのが、お店を持たずに活動している遠隔氣功の氣功師。

私は自分が経営者として事業をしている立場があるからなのか、自営業なら事務所やお店があって当然と思います。

遠隔氣功をしている氣功師でも、いきなり遠隔氣功を始めるのではなく、最初は誰もが氣功の勉強をして、氣功の治療院に努めたり、治療数をこなしたり、色々経験して、遠隔の治療という流れが一般的だと思います。

店舗があるという事は、家賃・光熱費など経費を払う必要があるので、氣功の腕は別として経営が成り立っている裏付けとも言えます。

しかし、店舗もないし、どこでどのような氣功の治療の経験を積んだのか分からない氣功師では信用なりません。

というような意味でお店を構えている遠隔氣功がおすすめです。

まとめ

色々書きましたが、正直な話プロの氣功師の私でさえ受けてみるまでは、氣功師の腕前はわかりません。

ですが、何となくや闇雲に遠隔氣功を選ぶよりは、このブログを参考にしていただくと、もし良くない氣功師に当たった時は、判断することが出来ますので、ぜひご参考にしてください。