こんにちはよろしくお願いします。

今回は気功を習いたいと思っている方は、なぜ、何のために、どうして気功を習いたいのか考えてみると良いかもしれません。

気功を習いたいと思う人は、なぜ気功を習いたいのか理由

  • 運動不足解消
  • 気功の治療を体得して家族や知人を治したい
  • 自分の病気や症状を治したい
  • 健康維持のため
  • 気功を習得して気功の治療院を開業して転職したい

結論からハッキリ言うと、もし、健康維持の為や運動不足の解消をしたくて気功を習おうとしているのなら、気功を習う必要はないかもしれません。

一般的なフィットネスジムやスポーツなどの運動、運動が苦手な方はコーラス・ボイトレなど習っても健康になれると思います。

他の運動や趣味や習いごとでも良いのに、なぜ気功を学ぶのかというと、健康維持や病気の予防以外では、自分の美病気や不調、症状を治したいのが主な理由ではないでしょうか。

しかしせっかく健康のために始めた習い事が効果がないのでは残念です。

そこで、気功を習う際に気を付けること説明します。

気功の中でも気功の体操と、気功の治療の二種類があります。

もし自分の病気を治したい、少しでも痛みや辛さを改善したい時は、気功の治療を習う事をお勧めします。

なぜ気功の体操より、気功の治療を習うのをお勧めするかというと、気功の体操はケガの予防や病気の予防、健康維持には役に立つかもしれませんが、症状が重い場合は改善の見込みが難しいからです。

気功体操で健康になれなくはないかもしれませんが、運動する体力がなかったり、運動すると疲れ切ってしまい逆に寝込んでしまう方は気功体操が役に立たないからです。

また、気功体操の効果が出始めるまでに数週間はかかるのと、気功の体操をする回数と労力が伴います。

それでも効果が出始めるのが遅い、治るか分からないけどやってみたい、自分で健康になりたいという方は、気功体操を試してみてもよいでしょう。

他には気功の体操は見様見真似をしたところで効果は出ないといわれています。

なぜなら中国でも認められた気功の先生に教えていただいたのですが、気功体操の本来の効果を出すには、意功といって意志やイメージがとても大切だからです。

意功のない気功体操はただのゆっくり体を動かしている事と何も変わりはありません。

巷の気功教室の先生が意功が知っているようにも思えないです。

ユーチューブなどに出ている動画をみても、一緒にやりましょうといっていても、重要なポイントの意功の部分は語っておらずただの健康体操になっているのを見かけるのであまり効果は期待できないのではないでしょうか。

それどころかユーチューブで動画を流している人はどこの誰なのでしょう?本名を明かさず、気功のプロなのかもわからず、治療ができるのかどうか、気功を学んだことがあるのかすらわかりません。

正直なところ気功体操を教えている先生はあまり大したことがないような気がします。

私の経験上、私が気功の治療が出来るようになった過程で気功体操をしたことはありません。

しかし気功の体操の効果を十分に発揮できるほど能力の高い気功師の先生に合えれば、気功体操を習う価値はあるでしょう。

私の知っているとても強いエネルギーを持った気功師の先生は、どんな症状もと言って良いほど色々な症状を治してきた実績もある方で、治療が忙しすぎて気功教室を開いている暇はありません。

またこの気功の先生は気功の体操は教えておらず、自分で治せる気功のやり方(小周天や大周天など)を宿題にして教えています。

気功の達人ともいえる先生が気功体操より、自分で自分が治療できる気功を教えているところを見ても、気功体操はあまり症状が重い方には効果が薄いように思います。

やはり私の経験上でも気功の体操より、気功の治療の方が即効性や改善の度合いは段違いに違います。

もし、ご自身の病気や症状を治したくて気功体操を習いたい場合は、気功体操より、上手い気功師の先生に直接気功の治療を受けることをおすすめします。