気功を受けるとどうなるのか?気功の効果

良い効果のイメージ画像

気功を受けるとかならず、身体に変化が起こります。

 

どのような変化が起こるかというと?

 

手や足が静電気のようにピリピリする

 

身体のどこかが温かくなる

 

押されたり、引っ張られる感じがある

 

身体が楽になる、軽くなる、スッキリすり

 

うつうつとした感じがなくなる

 

気分がスッキリ晴れたり落ち着く

 

痛みや痺れなどが減ったり消えたりする

 

肩こり、首コリ、腰痛など筋肉のコリやハリがほぐれる

 

という変化が初回から起こります。

 

もし、あなたが気功を受けてみると、必ず今書いたような変化が身体に起こります。

 

全てとは言いませんが、必ず最低一つは起きます。

 

もし、気功を受けてその場で変化が起きなければ、その気功は偽物かもしくは効果を感じられないほどの治療とは呼べない、お金を払ってまで受けるレベルではない弱い気功です。

 

そしてさらに効果が高い場合はその場で、気功の効果を感じられるのはもちろん、二日か三日してから、さらに体調が良くなり気功の効果を実感できることもあります。

 

なぜ、2.3日経ってから体調が時間差で良くなるかというと、気功のおかげで自然治癒力と言って自分の身体を治す力が蘇って体調が整ってくるからです。

 

何か原因不明の体調不良で困っている場合は気功を受けてみると良いかもしれません。

ただし効果をしっかり感じられる気功に限ります。


気功に関してご質問のある方は、下記の「友だち追加」のボタンをクリックし、自律神経気功院のLINEにお送りください。

院長の上野高寛が、個別に返信させていただきます。