氣功で癌や難病を治す氣功師についてのブログです。

 

 

氣功のブログを読んでいて、氣功師が不特定の氣功師の事について書いている記事を見ました。

 

その記事の中には、「氣功師の中には難病や癌などを氣功での治療で治すという氣功師がいる。

 

でも実際に治しているなら、全国から紹介が来て繁盛しているはずだからホームページで宣伝する必要なんてない。

 

だから難病や癌を治療している氣功師なんて嘘っぱちだ。」と言う内容でした。

 

この氣功のブログを読んで何と言うか、その氣功師に言いたい。声を大にして言いたい。

 

第一に、まず自分が癌や難病を治した経験がない。つまり大した氣功が出来ないからって、他の人も自分と同じで腕がないさえない氣功師だと思わないで欲しいということ。

 

第二に、『癌や難病を治しているなら、全国から紹介が来て繁盛しているからホムペとかで宣伝しなくてよいはずだ』って内容。この氣功の人何もわかっていない。

 

治してるってことはお客さんが卒業してるから、新規の患者さん呼ばないとお店が潰れちゃうし、生活出来ないから、そりゃあ宣伝します!という話。

 

それと難病や癌じゃなくても氣功で色々治せて、もっと多くの人の役に立ちたい、元気になってほしいって思う氣功の先生なら、そりゃもっと宣伝するでしょう。と私は考えます。

 

この、他の氣功師の事を悪く言ってる氣功師の店は、たぶんと言うか絶対流行ってない。暇です。

 

だって繁盛してたら他の店の悪口言ってる暇はない。

 

同じ悪口言うにしても人のためになるような事も書いてるはずだけど、悪い事しか書いてなくて全然役に立つこと書いてないです。

 

そんなネガティブな事を書いている時間があるなら、もっと氣功の勉強した方がよっぽど世間の皆さんの役に立てると思います。

 

そして悪口を書いている氣功師のブログを見て、このお店良さそうだな言ってみようかなと思う人はいるのでしょうか。

 

第三に、癌や難病を治してるなんて嘘だといっていますが、自分がやっている氣功の効果や氣功の可能性を否定してしまっている非常に残念な人です。

 

話は元に戻りますが、氣功で癌や難病が治るのかと言う話、本当が嘘か…答えは本当です。

 

僕は、難病とされている突発性難聴を2回で完治させたことがあります。

 

氣功師の知り合いが何人かいますが、本人から癌を治したことがあると聞きました。

 

ただすべての癌や難病が…という事ではありません。

 

当たり前ですが治るものもあるし治らないものもあります。

 

私も氣功師ですが、これだけはハッキリ言います。

 

氣功なんて最後の最後の神頼みとして受けるものであって、むやみやたらに受けるものではない。

 

もし氣功の治療を受けるなら、絶対に必ず病院の治療を併用して受けること!!!

 

でも、氣功を健康法で自分でやるならとってもおすすめですよ。

 

氣功で癌や難病を治す氣功師についてのブログでした。