気功と不妊について妊娠したい方へ

妊娠のイメージ画像

 

気功と不妊について妊娠したい方へ

 

今回は気功と不妊について気功のブログです。

 

私は整体師としても10年以上の経験がありますので、その経験からも妊娠についてお伝えします。

 

まず、食べ物を気を付けましょう。

 

小麦を取らない、砂糖を控える(料理に使う分で十分)、カフェインを控える、この三つを心がけてください。

 

妊娠のために小麦・砂糖・カフェインを控える理由は自分で調べてください。

 

妊娠するために色々プラスな事はしているけど、マイナスを知らずにしていたらプラスの効果もなくなってしまいますので、まずは知らずにしている体に悪い事を知るのが大切です。

 

そして身体にとってマイナスな事をしないだけでプラスになるという事です。

 

一番良くないのはスマホ、スマホは眼精疲労の原因になりますので、寝る前に二時間以上見ている方は要注意です。

 

眼精疲労になると首コリ肩こりだけではなく、腕のしびれや、痛みが出る事もあります。

 

また、スマホの一番の悪い所は目からの疲労により、自律神経が乱れて、自律神経失調症の原因にもなりえます。

 

自律神経が乱れると、頭痛、首コリ、肩こりなどの筋肉のコリや痛みだけでなく、疲れがとれなくなり体がだるくなります。

 

睡眠の質も下がるので、寝つきが悪くなる、夜中や早朝に目覚める、朝起きにくく、または起きられなくなります。

 

何でもそうですが、好きなものがある、やりたいことはある、でも我慢はせず好き勝手してる、これでは結果が出るものも出なくなります。

 

気功と不妊の話に戻りますが、気功で妊娠したい方は、気功で体質改善をして不妊治療を受けることをおすすめします。

 

整体で体質を改善しても構いません、確実に妊娠したい場合は、やり方にこだわらず妊娠する確率を上げる為です。

 

あれはやだこれはやだ、でも妊娠はしたいでは、結果が出ることも出ない可能性を自分で下げてしまいますから。

 

ただ、やみくもに何でもやればいいというわけではなく、整体でも気功でも確実に効果がわかるものがおすすめです。

 

そして3回は受けてみて、その後体質が改善されている、体調が確実に良くなっていると実感できる施術をうけましょう。

 

ダメなのは治療院の先生が、時間がかかる、数か月かかる、人によって違うなど、言い訳がましいこと言う場合は、ダメな先生だなと思って構いません。

 

妊娠したい方は、方法にこだわらず、よいと思われることは何でも試してみる、効果がわからないものはすぐやめる、

 

効果がはっきりとわかる体に良いことは、続けてやってみるに限ります。

 

別に気功じゃなくてもいんですよ。

 

ちなみに気功を受けると妊娠しやすい体質に変わるのは、十分に考えられます。

 

なぜなら通常健康な母体なら妊娠しますが、医者の検査ではわからないレベルで不健康な場合は、母子ともに危険になりますので、妊娠しにくいはずです。

 

気功は健康な体質に変わるので、妊娠しやすくなるということです。

 

そして自分では気が付かない程度に具合が悪い方、具合が悪いのが当たり前になって体を放置してる方などいます。

 

でも子供は欲しい妊娠したい、、、ちょっとこの辺の振り返って考えてはいかがでしょうか?


気功に関してご質問のある方は、下記の「友だち追加」のボタンをクリックし、自律神経気功院のLINEにお送りください。

院長の上野高寛が、個別に返信させていただきます。