気の治療をしている時に良く質問されることがあります、今回は気の治療を受ける時にした方が良いことや注意することをまとめてみました。

 

  • 氣功師の先生を信じた方が気の治療の効果が高い?
  • 会話をしないで静かに黙っている方が気の治療の効果が高い?
  • 出来るだけリラックスした方が良い?
  • 氣功師の先生を信じた方が気の治療の効果が高い?
  • まとめ

 

氣功師の先生を信じた方が気の治療の効果が高い?

先生の言っている事を信じたほうが効果が高い、または信じないと効果が少なるなると考えている方がいますが、正解は信じる必要は全くなく、むしろ疑ってかかってください。

氣功師も達人や未熟な氣功師、善人の氣功師や、悪人とまで言わなくともお金儲けを目的としている氣功師がいます。

色々な氣功師がいるのです。

もし変な氣功師に当たって、なまじ信じてしまったことにより、すぐに治療すれば短期間で治る症状を長い期間患ってしまったり、買わなくて良いスピリチュアルグッズやサプリメントを買ってしまったりと良いことは一切ありません。

信じていても信じていなくても、気の効果は一切変わらず同じです。

むしろ初めは疑っていたほうが、客観的に判断出来て、え?気の治療は本当に効果があるんだ!っと違いをより実感できるはずです。

会話をしないで静かに黙っている方が気の治療の効果が高い?

氣功師によっては気を出すときに集中の妨げになるかもしれないので、会話をしない方が無難かもしれません。

ただ、私の経験では会話をしたから気の治療の効果がなくなると言った事はなく、話していても効果は必ずあります。

しかし何事も話しながらするより、黙って集中した方が成果が出やすいのは共通している事なので、気の治療を受けている時は、必要最低限の会話以外は避けたほうが無難かもしれません。

しかし、何か疑問がある際は、ドンドン質問した方が良いと思います。

気を受けている事に集中した方が気の治療の効果が高い?

気を受けている最中には気の治療を感じることに意識を集中したほうがよいですか?と質問されることがあります。

気の治療を受けている時にほかの事を考えていると、効果が出にくかったり、効果が低くなってしまうと考える人います。

実際は気の治療を受けている側が集中しようが集中してなかろうが、気の治療の効果には関係ありません。

私の経験上では、こちらが氣功をしている事を相手が知らなくても、気の治療の効果は出ます。

出来るだけリラックスした方が良い?

緊張していると、気を送っても効果がない、または、リラックスした方が効果が高いと思われる方もいます。

本当のところは、リラックスしてもしなくても氣功の治療の効果に違いは生まれません。

たとえば、私のところには社会不安障害で困っている方がこられます、施術中にも原因不明の不安感で動悸がしたり、呼吸が浅くなったりと緊張状態にある方もいます。

具合が悪い方はリラックスしようとしてもできない程、身体が緊張状態にある事があるので、リラックスしたくてもできません。

しかし、氣功の治療を受けていると不安感が消えて心が落ち着いたり、息がしやすくなったりと気の治療の効果が出てきます。

ということはリラックスしていてもリラックスしていなくても、氣功の効果に違いは出ませんし、実際は気の効果で知らず知らずのうちにリラックスしてしまうというのが本当のところです。

以上を踏まえると、リラックスしてもしなくても関係ありません。

ただし運動や仕事をしながらではビフォーアフターの違いが分かりにくいので、あまり動かない方が良いとは思います。

まとめ

治療の受け方を説明しましたが、結局のところは、気の治療を受ける側は特に何か意識することもなく、ただ気を受けていればよいという事です。

しかし氣功師と言えど、善人ばかりではないので、言われたことを鵜呑みにすることなく、常に客観視を心がけて気の治療は受けていただけたらと思っています。

以上、東京の氣功師が語る、氣功の治療の受け方でした。