気功の治療は、基本嘘だと思ったが良い

初めに気功なんて基本的に嘘だと思ったほうが良いです。

 

なぜって?そんなの決まってるじゃないですかだって、常識的に考えて見えない何かの力で、癌や難病が治るってことがありますか? 断言できます、絶対ないです。

 

そして、見えない力に頼るほど、こころかからだが弱っている状態で、普段の元気な時と同じように冷静な判断ができるでしょうか?

 

だから常識的に考えて気功なんて頼らない方が良いに決まっています。

 

多分ここまでの話で反論する方は、まずいないと思いますが、もしいるとしたら、相当な天邪鬼か、気功で本当に何かの症状が治った方、もしくは気功で難病やがんを治したり、肩こりや腰痛、頭痛、生理痛など治せる気功師ではないでしょうか。

 

あとよくわからないのが気功整体、気功マッサージとかいう代物、手から気を出しながら筋肉を押したり揉んだりする技法?というか理屈だそうです。

 

これマッサージなのか気功なのかどっちなの?という話しです。

 

だってそれってただマッサージしてるのとどう違うの?同じじゃないの?って言われたら、はっきりとした違いを実証できないでしょう。

 

だから気功整体はすごい胡散臭いです。

 

 

あと気功師と名乗っていても、気功ができていない人、気功ができていても大したことない人など様々です。

 

なんでもそうだけどうまい下手がありますし、ライセンスとかないので、ちょっとかじった程度でも気功師とか言って気功研究所とか気功の治療院とかお店出せちゃう業界ですから。

 

そしてライセンスや資格があるわけでもないので、それは偽物がほとんどで本物なんてほんの一握りです。

 

だから気功の治療が嘘といわれても、あながち間違っていないというか、ほとんどの気功をしている人が大したことができないので偽物と言われて当然なんです。

 

 

ただここまでの話だけで終わりにすると、ただ頭ごなしに気功の事を常識の範囲内で考えて、気功の治療は嘘と言い切って終わりの話になってしまいます。

 

 

そもそも、気功治療 嘘で検索すると医師の方とかどこかのライターの方が気功について語っていますが、どこまでリサーチされたの?ちゃんと調べたの?って感じの記事しか出てきません。

 

たとえば何か気功について検証したり、自分で気功の治療を受けた経験を載せてるわけでもない、適当なイメージで語ってる無責任な発言しかないのです。

 

ディスるなら検証してから言ってほしいなと思います。

 

で気功治療は嘘なのかって話に戻ります、気功の治療って医療従事者ではない人が治療って言葉すら使ってはダメだった記憶があります。

 

で、ここからは私個人の気功の実績の話になりますが、

 

私の気功には以下の効果がありました。

 

腰痛、肩こり、頭痛、生理痛、めまい、線維筋痛症、吐き気、自律神経失調症、猫背、食欲不振、胃の痛み、立ち眩み、耳鳴り、顔面麻痺の顔のこわばり、膵炎による背部痛(膵臓の炎症による背中の痛み、コリ)などいろいろです。

 

記憶にあるのだけで以上ですが、すべては思い出せないので、はっきり記憶に残っている症例だけ書きました。

 

あと遠隔の気功もできます、遠隔の気功もできます。

 大事なことなので二回言いました。

 

この話が本当かどうかどう証明するかは受けてもらえばわかります。

 

ほかに私が気功で人の不調を改善出来たり、遠隔でも同じことができることを証明する方法ってないですよね。

 

こんなことウェブで嘘ついてもしょうがないし何の得にもならないので、正直に簡潔に書きました。

 

何が言いたいかというと、大した気功師がいないから、気功の治療は嘘ばっかりと思われてしまっても仕方がない。

 

でも本当に効果の出せる気功師もいるよってことです。

 

もう一つは、早寝早起き、食生活に気を付けて、適度な運動をして健康を保つようにして、気功なんて怪しい見えないあるかないか分からない力に頼らなくてもよい、健康的な暮らしを心がけましょう~。

 


気功に関してご質問のある方は、下記の「友だち追加」のボタンをクリックし、自律神経気功院のLINEにお送りください。

院長の上野高寛が、個別に返信させていただきます。