探すイメージ画像

気功治療で難病を治してくれる気功師を探す方法を教えます。

自分が難病になってしまった、家族や身近な人が難病にかかってしまって、気功を試してみようという方の為に書いています。

 

インターネットで難病 気功、難病 治療と検索をかけると、難病を治す気功師のホームページが沢山出てきます。

でも、皆さんはどの気功師が達人のような気功の実力の持ち主なのか、実際に気功を受けてみないと分からないと思うかもしれませんが、受けてみなくてもわかる方法があります。

 

そこで今回は気功師の私の経験を含めて、もし私が難病にかかってしまい、私の難病を治してくれる気功師を探すならこんな方法で探す!という気功治療で難病を治してくれる気功師を探す方法を教えます。

早速ですが、どのように実力のある気功師を見分けるかというと、答えは電話で質問してみればよいだけです。

難病を治します!とホームページに書いてあってもそんなに経験がない場合もあります。そんなことをまともに受け取ってはいけません。

当院に来られた方が実際に教えてくれた悪質な事例も踏まえて説明します。

1 治したことがあるのか

初めに治したことがありますか?と確認してください。

今まで治したことがないのに宣伝している場合もあるので気を付けてください。

2 何回くらいで治るか

何回くらい治療を受ければ治るのか過去の事例を踏まえてしっかり確認してください。

回数を確認しない事には希望も持てないし、何回くらい通えばよいのか見当もつきません。

また治せない治療家は目安の回数も答えられないはずです。逆に治せるのなら今までの実績も踏まえて教えてくれるはずです。

通うだけ通わせて治らなかったという人を私は100人以上見てきているからです。

3 何回目で効果が出始めるか

一番と言っていいくらい大切な質問事項です。

なぜなら重病だからすぐには効果は出にくいと思っているかもしれませんが、そのようなことはないからです。

メインの症状が治りにくくても、そのほかの身体の不調は必ず気功を受けるたびに回復改善していくからです。

ですから、完治するまでではなく、改善の兆しや改善し始めるまでに平均どれくらいかかるか教えてもらってください。

詰めて通った方が良いとか、短期集中で治療しましょう!などと言って、短い期間で何回も通わせる治療院もあります。で、結局治らないという方も私100人以上見てきています。

4 どれくらいの期間で治るのか

難病ではないですが、起立性調節障害と言う私が得意な症状があり、私のところだと5回程度で卒業している病気があります。

その病気を治すと宣伝している整体院の女性院長は治るまでに6か月から9か月は治るまでにかかりますと説明していました。

しかし実際にはそんなに長い期間は掛かりませんし、当然長引くだけお金もかかりますので、ここまでくると立派な詐欺師です。

なので、どれくらい通えば治るのか平均の回数を教えてもらう事をお勧めします。

まとめ

気功治療で難病を治してくれる気功師の見分け方ですが、

  1. 治したことがあるのか
  2. 何回くらいで治るのか
  3. 何回目で効果が出始めるか
  4. どれくらいの期間で治るのか

それぞれの平均回数を確認してください。

 

最後に、難病でお困りの方は、ぜひ私にご連絡ください。

無料で遠隔の気功でも対面の気功でも施術します。

何故無料なのかはお会いした時に必ずご説明しています。