30代男性の肩がこられた時の話ですが、ごく最近です。

希死念慮が強くて一日中続いているとの事。

聞きなれない言葉で聞き返すと、死にたいと思う気持ちですと教えてくれました。

整体院を10年経営している中でも、聞いたことがない言葉でした。

症状を尋ねると

  • 朝起きてからずっと一日中死にたくて仕方がない
  • 息苦しさ、身体全体のだるさ
  • 頭がおもく働かない
  • 寝付きに2時間から3時間はかかる
  • 寝ても途中で2.3回は起きて
  • しっかり眠れない
  • 階段を使うと息切れしてしまう
  • といった症状を抱えておられました。

初回の気功を終えると頭がスッキリして、息切れもなくなり呼吸がしやすい、死にたいという気持ちは今はない

とのことでした。

 

一週間後に来た時に、また症状の改善度合いや変化をきくと

  • 死にたいという気持ちがなくなった
  • 寝つきが30分になり、6.7時間は目を覚まさず眠れるようになった
  • 呼吸も以前より楽に過ごしている
  • 階段の上り下りで息切れしなくなった

とのことでかなりの改善が見られたので気功が上手くいったことが確認できました。

三回目はまだなので、また経過報告します・

 

絶対良くなる自信しかありませんけど。

つづく