気功は本当に不思議

いまだに気功は不思議でなりません。

触ってもいないのに原因不明の痛みや辛さが治るなんてことが信じられますか?

これだけ聞いたら、信じてくれる人は誰もいないと思います。

でも実際に気功を受けた人は、50肩の痛みがなくなって方が腕が上がるようになったり、腰痛が改善されて前屈ができたり、痛みなく起き上がれるようになったりするのです。

痛みだけではなく、慢性的な疲労感が改善されて、全身がスッキリしたり、不安感が消えて気持ちが落ち着いたり精神的に良い効果もあるのです。

さらにいうと、あったこともない人に気を送っても効果があるのです。

例えば重度のうつ病と診断された方に遠隔で気を送ると、眠剤が切れて頭がガンガン痛くて眠れないのが治まって、眠剤なしで眠れるとか、信じられないようなことが実際に起こるのです。

気を使った治療のやり方はわかっても、なぜそうなるのかは、さっぱりわかりません。

説明できるとしたら、気を送ると気を送られた相手の身体が楽なる、それだけです。

私は数えきれない人に気を使った治療をしてきたので、今回もうまくいくだろうと思って気の治療を行っていて、やっぱり今回もうまくいったという感じで治療をしています。

そして5分から20分ほど相手に気を送ると、やっぱり大なり小なり上手くいくのですが、なぜなのか分かりません。

気を送っている時に何か考えるとしたら相手がちゃんとビフォーアフターを比較してくれるかな?という心配くらいです。

人によっては、自分の症状を良く分かっていなかったり、覚えておいてくれようとしない人もいて、ビフォーの状態を覚えていてくれずに、忘れちゃいましたと言われても、術前術後の比較しようがないからです。

こうなると何が違うか良く分からないといわれてしまえばそれで終わってしまいます。

でも、具合が悪い人は結構真剣に覚えようとしてくれて、気を送った後と比較してもらうと、頭痛や生理痛の痛みならほぼ確実に全く痛くない、もしくは痛みがなくなって違和感だけが残る状態になるので本当に驚かれます。

こうやって今回もうまくいったなと安心して治療を終える感じです。

この話を聞いてて、気の治療を体験した方以外は信じられる人はいないと思いますが、実際に起こる事なのです。

自分のやっていることが世間一般の方に疑われているのは、やっぱり正直良い気はしないので。

いつかなぜ気で人が治るのか、科学的に証明されると嬉しいなと思います。