ハテナのイメージ画像

今回は気功整体とは具体的にどういうものなのか説明する気功ブログです。

気功整体って何?どのような事をするの?普通の整体と何が違うの?というような気功整体についての質問にお答えします。

はじめに気功整体とは

気功整体とは気功を使って整体する整体をする代替医療・民間療法の一つです。

気功整体という言葉はあるものの気功整体のやり方に定義や決められたルール、テクニックはありません。

広い意味でいえば気を用いて相手の身体を整えて健康に導く方法という事です。

一般の整体との違い

一般的な整体

筋肉をマッサージしたり、身体のゆがみを整えるために骨をボキボキ鳴らしたりする手技が主流です。

そのほかには骨盤矯正や姿勢矯正、肩甲骨はがし、筋膜リリース、トリガーポイントなどといったテクニックもあります。

珍しいもので頭蓋骨調整、内臓マニュピレーションといった技術もありますが、直接相手の体に触れて施術します。

気功整体

1 大きく分けると手から気を出しながら相手をマッサージする方法

2 気功で体を整えるだけの純粋な気功だけど、屋号や名称を気功整体と名乗っている方

3 気功をした後に普通の一般的な整体(筋肉のマッサージ等)

4 実はただのマッサージだけど、気功整体を名乗っている先生

初めに述べたようにルールややり方にテクニックはないので、術者ごとに気功整体の方法は千差万別です。

気功整体の効果

気功整体の効果については、一概に語ることはできません。なぜなら気功整体自体が物凄くあやふやなものだからです。

気功整体でなくても気功整体と名乗ってしまえばただのリラクゼーションマッサージも整体も気功整体になってしまいます。

ようするに言ったもの勝ちみたいなところもあります。

ただ気功で相手の体を整えているような気功整体院の場合は、気功の効果でとても健康になれるはずです。(気功師が上手ければ、、、)

効果がある不調

疲労回復 眼精疲労 自律神経失調症 肩こり 頭痛 腰痛 腹痛 便秘 下痢 胃の痛みむかつき 手足のしびれ、痛み 不眠症 生理痛 むくみ 猫背 めまい 耳鳴り うつ パニック 不安感等

他には私個人の気功の実績であれば、腎盂炎、抗がん剤の副作用の吐き気、突発性難聴、線維筋痛症など他にもかなりの改善実績があります。

ただし、どのような症状にも効果があるわけでも、万病を治せる万能薬的なものでもありません。

気功整体まとめ

色々、気功整体についてはお話ししましたが、

気功整体をまとめると

1 やり方やルールや手順はなく、非常に不確定

2 術者によって効果の差が激しいため、施術を受ける側は博打要素がある

3 気功と整体どちらもやってもらえるので効果が高そう、お得感がある

私自身の見解では、気功整体をあまりお勧めしません。なぜなら気功なら○○気功というようなお店を経営している方が多いですし、整体なら○○整体院という店名で経営されている方が多いからです。

○○気功整体というと気功を勉強された方なのか、整体を勉強された方なのかどのような経歴でどのような実績があるのか少し不安に思うという点もあります。

逆を言えば、気功も整体も同時にできてお得だとか、より効果が高そうというような印象を受ける方もいると思います。

しかしどちらも長年携わってる私からすると、そうそうどちらも腕に自信のある方は、まずいないという事実を知っているので、なんとも言えないのが本音です。

この文章を読まれている方で、何か不調でお困りなら、まず病院に行って検査を受けて、検査に異常がない場合で解決方法をお探しなら気功整体を試し見てもよいかもしれません。

やっぱり本音で話してしまった。