Youtubeの動画で教えている氣功の習得方法をみて氣功が出来るようになりたいと思っているそこのあなた、

 

  • Youtubeの動画を見て氣功が出来るようになっていますか?
  • 実際に人に気を送ってみて、劇的な効果を出せていますか?
  • 氣功のやり方を覚えただけで、できている気になっていませんか?

 

 

ごくまれに私もYouTubeで氣功の動画を勉強や情報集めがてらに見ることがありますが、大抵すぐ見るのをやめます。

 

なぜなら、動画に出ている氣功師が本当の事や肝心な事、氣功の為になる事を話してないからです。

 

私は氣功のお店をしているので、数多くの不調を氣功で改善してきた実績があります。

 

遠隔の氣功もできますし、多人数を同時に氣功で治療することもできる。だからこそわかることがあります。

 

それはYouTubeで氣功の動画をみると、氣功についてそれっぽいことを言ってはいるけど、核心を突いた内容は話していない。(もしかしたら本当に知らないのかも)

 

動画を見ている人が、動画の内容を練習したら氣功が出来るようになるような錯覚をさせている動画ばかりとういことです。

 

それはそうですよね、肝心なことを教えたら、動画10本もあれば氣功の治療が出来るようになるノウハウ全て伝えられてしまいます。

 

でも、10本だけ作ったらYouTubeで収入にならないので、数を多く作る必要があります。

 

だから動画をアップロードする側も、ネタをいろいろ考えて動画の本数を増やさないといけないのです。

 

そうなると当然、動画の内容の質も落ちてくるし、動画を作るために作られた内容もあります。

 

結局、内容の薄いとはいいませんが、薄くなった氣功の動画を量産して、YouTubeで収入を得ているという事です。

 

つまり氣功の動画を見ている方は、動画の主の栄養分になってしまっているのです。

 

氣功のことを何も分からない人は楽しみにしているかもしれませんが、氣功を教える人の道徳観を疑ってしまいます。

 

只より高い物はないというように、YouTubeで氣功の動画を見ている人は、無料の代わりに貴重な時間を失っているかもしれません。

 

YouTubeで氣功の動画を見るのなら、氣功で難病を治した実績のある氣功師の本を買ってみると良いと思います。

 

氣功で難病などを治した実績のある氣功師は、意外に自分が氣功が出来るようになるまでの習得方法や氣功の上達法などのウハウを後世に残そうとして、ものすごいコツを氣功の本に書き残している場合があるので、ぜひおすすめします。