整体や気功に通う人の中には症状が重いから、長年つづいているから、何十回も治療に通うのが当たり前と考えている方が非常に多いので、本当は違いますよという話をします。

自律神経の不調で、眠れない、喉の違和感、全身の倦怠感、腰痛、肩こりなど不調を抱えている20代・男性・医学生の方が来ました。

10年以上も体調が悪く、何件も整体院や鍼などの治療を受けたのに治らなかったそうで、かなり深刻そうでした。

必ず良くなるということを説明して、施術をすると、施術直後は楽になりましたが、「またすぐ戻るのでは」と心配されていました。「戻ることはそうそうないから大丈夫。」と言っても、とても不安がっていました。

次の予約をなるだけ早く取りたい、早く良くなりたいと焦っていたので、普段は一週間間隔で予約を受けるのですが、3日後に受けることにしました。

3日後に来ると顔つきは落ち着いて見えたので、症状を聞いてみると確実に良くなっているとのことで安心しました。

先ほど、計3回目の治療の経過を聞くと、最近は一番つらい時でも以前の5割、少ない時は1割ない時もあるとのことでした。

このまま順調にいけばあと2.3回で卒業です。

一度健康な体質になれれば、回復力と抵抗力がつくので、具合が悪くなっても回復できて、具合が悪くなりにくくのなるので、そうそう再発はしないです。

今回は特別順調という事ではなく、これが普通の改善例です。