朝に電話が鳴り出てみると、他の遠隔の氣功治療を受けてみたが効果が分からないので、新しく遠隔氣功が受けられるところを探しているとの事。

また、子宮頸がんを患っていて、手術以外の方法で子宮頸がんを治したいとのことだった。

あいにく予約が詰まっていて、ゆっくりと話を聞けないので、もし希望するなら後でかけてもらうようにお願いして電話を切った。

7人ほど終えて最後のお客を見送る前に少し談笑していると、再度電話がかかってきた。

詳しく聞くと現在遠隔の氣功を10回ほど受けてみたが、効果が分からないとのこと。

効果が出にくいのは腎臓が弱っているから時間がかかると言われたけど、続ける気にはならないので、20回券のうちのあと10回が残っているけど、そこの治療はやめたとの事。

 

残念ですがそれは偽物ですとはっきり伝えた。

理由は一回受けて体が軽くなる、暖かくなる、痛みが楽になるなど効果がない場合は効果がないか、偽物だからだ。

 

物は試しと私の遠隔の氣功を受けてもらう事にした。

症状を確認すると足に痺れと痛みがあるとのことで、遠隔の気の治療を10分以上行うと、痛くなくなり、足も軽くなったと効果を実感してもらえた。

この方は今まで氣功や遠隔氣功を何回も受けてきたとのことだったので、私の氣功の効果を聞くと、今までは、何も感じないことや、身体が温かくなることがあったが、今回は痛くなくなったり、足が軽くなるなど、良くなっているのが分かるので一番分かりやすいとのことだった。

遠隔の氣功自体は上手くいったものの、その後のやり取りで、お互いの意見が合わずに気の治療は一回限りになった。

たまに電話で遠隔の氣功治療の相談を受けることもあるが、効果のない偽物と呼べるような遠隔氣功がほとんどなので、遠隔の氣功を受ける時は気を付けていただきたいと思う。