本気のイメージ画像

 

今回の氣功のブログは、本気で氣功を習いたい方の為になるように書きました。

 

 

1 何のために氣功を習いたいのか目的を明確にする事

初めに氣功を覚えて何がしたいのかハッキリ目的を決めることが大切です。

  • 自分が健康になりたいのか
  • 身近な人や家族を元気にしたいのか
  • 氣功の治療院を開いてお金を稼ぎたいのか
  • 氣功を極めたい・達人になりたいのか

ぱっと思いつくのはこれくらいかと思います。氣功を習って何がしたいのか目的を持ちましょう。

 

2 氣功を教えてくれる先生を探す

氣功を教えている教室や先生はネットで検索すると結構います。

 

氣功の治療院のホームページに記載されてなくても、じつは氣功を教えてくれる氣功の先生もいます。

 

「この先生は良さそうだな。氣功を教えてほしいな。」と思える先生が見つかったら、まずは氣功を教えてもらえるのか電話で確認してみるのが一番です。

 

 

3 1人ではなく複数の先生の氣功を比較する事

氣功に限らず何事も同じことですが、比較対象がないとどの氣功の先生が良いのか分からないので、教えてもらう先生を決められません。

 

氣功が上手になれるように、複数人の氣功の先生の氣功を受けてみて、どの先生が一番氣功が上手なのか、氣功の効果を一番感じられたか見定めて、一番効果が高かった先生に弟子入りして教えてもらうのか良いでしょう。

 

4 実際に氣功を受けてみる事

受けてみない事には、氣功の先生の氣功がどれくらいすごいのか分かりません。もしかしたら氣功の達人かもしれないので、まずは気を受けてみましょう。

 

氣功の先生によって送られてくる気や、氣功を受けた感じが違うはずですから。

 

5 同じ氣功の先生の氣功を数回受ける事

一回だけで完璧に変わるわけではないので、複数回、3回ほど受けてみると良いでしょう、受けるたびに体が健康になっていくのが分かるはずです。

 

ただし氣功を受けてみて初回に何も感じなければ、数回受ける価値も必要はありません。

 

初回に何も感じないのに、受けるたびに効果を感じるようになるような都合の良いことは起こりませんので。

 

また、初回だけ効果を感じたけど、二回目から効果を感じないという事が実際にあるからです。

 

 

6 初回の氣功で何か氣功の効果を感じられるか確かめる事

何か悪いところや心身に不調がなくても、氣功の効果はしっかり実感できます。

 

氣功にはどのような効果があるかというとたとえば、姿勢が良くなる、身体が温かくなる、気分がスッキリする、手や足など体がピリピリする、重心が変わるなどです。

 

7 数メートル離れた距離から氣功をしてもらう事

氣功の先生によっては、相手に触れるか触れないかくらいの距離や、2~3センチほど身体から手を放して氣功をしますが、気は距離に関係なく相手に送れるので、3メートルほど離れた距離から送ってもらいましょう。

 

離れたところから気を送る氣功の治療が出来ない先生は、正直な話、修行不足です。

 

そして先ほど説明した、ポカポカ暖かくなるなどの効果が実感できる氣功の先生がおすすめです。

 

 

まとめ

以上が、本気で氣功を習いたい人のための氣功の習い方のブログでした。

 

宝くじでもない限り、何事にも上手い話はありません。何かを手に入れる時は、引き換えに得る物の価値が高ければ高いほど、比例して、労力、時間、お金など代償は伴います。

 

時間をかけて先生を選んだ分だけ、良い氣功の先生に出会えて、しっかり氣功を覚えられます。

 

もし氣功を覚えたい!習いたい!という方は、この記事の内容を実践すれば、良い氣功の先生に出会えるはずです。

 

ぜひ、参考にしてみてください。